お電話での
お問い合わせ

お問い合わせ
フォーム

メニュー

Instagram新機能「ガイド」の活用方法|ブログ的な表現で場所や製品を紹介

2021.4.16 Instagram
Instagram ガイド OGP

月間のアクティブユーザーが3,300万人を突破した人気のSNS「Instagram(インスタグラム)」。そんなInstagramでは最近になって積極的に新機能の追加が行われていますが、そんな新機能の中でも特に注目を集めているのが、今回ご紹介する「ガイド」の機能です。

本記事では、Instagramで使用可能な機能の中でも特に注目度の高いガイド機能について紹介していきます。

ガイドがどういった機能なのかという点についてはもちろん、活用方法や企業での活用事例などについても紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

Instagram新機能「ガイド」とは?全てのユーザーが利用可能に

今回新しく追加されたInstagramの「ガイド」機能は、ユーザーが過去にフィードで投稿したものをまとめられる機能です。

「ガイド」はプロフィールの右上「+」ボタンから「まとめ」を選んで作成できます。作成するとプロフィール画面には新しく「まとめ」欄ができるので、特定のカテゴリで分ければカタログのように、複数のフィード投稿を言わば一つのコンテンツとして扱えるようになります。

自分の投稿だけでなく他のユーザーの投稿をまとめたり、作成したまとめコンテンツはストーリーズなどでシェアができるので、今までとは違ったInstagramの活用ができます。

また、まとめ作成時には種類も複数用意されていて、

  • 場所:位置情報のスポットタグとそれに基づく投稿をまとめることができる
  • 商品:ショッピング機能を利用しているブランドのアイテムをまとめることができる
  • 投稿:自分や他のユーザーの投稿をまとめることができる

といった形で使い分けることが可能です。

まとめ方やまとめられる数はまとめの種類によって異なります。

種類カテゴリ投稿数合計
場所30カテゴリ1カテゴリあたり5枚150枚
商品30カテゴリ1カテゴリあたり5枚150枚
投稿30枚30枚

2020年の5月に一部のユーザー限定で公開されたこのガイド機能(※1)ですが、今現在すべてのユーザーが利用可能な機能となっています。

※1参考:Instagramのガイド機能を拡張 | Instagramブログ

「ガイド」機能の活用方法

ガイド機能の活用方法はアイディア次第で無限に広がると言っても過言ではありませんが、具体的な活用方法について知りたいという方も多いかと思いますので、まとめの種類別にいくつか活用方法についても紹介していきます。

場所系まとめの活用法

場所系のまとめコンテンツは、旅行会社や宿泊施設と相性の良いまとめコンテンツです。

  • 特定の地域の観光スポットのまとめ
  • 子どもと遊べるスポットのまとめ
  • おいしい飲食店の情報のまとめ

など、様々なまとめを作ってユーザーを楽しませることができます。

また、最近流行っている映画やドラマ、アニメなどの聖地巡礼系のまとめを作ってみても面白いかもしれませんね。

商品系まとめの活用方法

商品を製造するメーカーや商品を販売する小売店がInstagramのガイド機能を活用する方法としておすすめなのが、

  • 人気のアイテムをランキング形式で紹介するまとめ
  • 新商品のまとめ
  • セールアイテムのまとめ

など、テーマごとに商品をまとめて紹介するタイプです。

ユーザーは人気のアイテムに魅力を感じますし、人気のアイテムを知っておきたい・参考にしたいと考えているため、人気アイテムをランキング形式でまとめるコンテンツはバズるタイプのコンテンツだと言えます。

また、新商品を発売した場合、ユーザーが一覧で見られるよう、新商品をまとめるタイプのコンテンツも用意しておくと良いでしょう。

セール開催時のセール商品についても同様です。

また、その他にも、「〇〇(相手、季節、イベント)に送りたいおすすめのアイテムまとめ」など、テーマを絞ってアイテムを紹介することで多様なまとめコンテンツが作れるようになります。

投稿系のまとめ活用法

投稿系のまとめを作成する場合、過去の投稿を複数まとめて作るのもいいですが、やはりユーザーをからめてコンテンツを展開していきたいところです。

例えば、自社の製品をInstagramに投稿してくれているユーザーの投稿を複数集めるタイプのまとめを作ってみるのはいかがでしょうか?

Instagramに投稿してくれているということは、少なくともそのユーザーは商品を気に入って使ってくれているということになるので、その投稿が公式アカウントで取り上げられることで、よりファンになってくれたりリピーターになってくれる可能性があります。

その他にも、「ワーナーブラザーズジャパン」のまとめコンテンツのように、オウンドメディアのようなまとめコンテンツもユーザーからの人気が高いコンテンツだと言えます。

Instagramガイド ワーナーブラザーズ

「ガイド」機能の活用事例(アイディア)

Instagramのガイド機能をうまく活用している活用事例についてもいくつか紹介していきます。

業種が異なる場合であっても取り入れられる部分はあるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

じゃらん

旅行専門誌として有名な「じゃらん」。

そんなじゃらんのInstagramアカウントは、ガイド機能をうまく活用している事例としてさまざまなメディアで取り上げられています。

実際にアカウントにアクセスしてみるとわかりますが、

  • 神奈川
  • 岐阜
  • 長野
  • 京都
  • 静岡

など、さまざまな地域のおすすめの観光スポットに関する投稿がまとめられています。

じゃらんのアカウントに投稿されているものはもちろん、ユーザーの投稿も含められていて、まとめを見るユーザーだけでなく、まとめに含めてもらったユーザーも楽しめるコンテンツとなっています。

Instagramガイド じゃらん

 サボンジャパン

商品系のまとめを上手く活用しているのが、サボンジャパンのアカウントです。

サボンはイスラエル発の有名コスメブランドで、日本でも絶大な人気を誇るブランドです。

そんなサボンジャパンのInstagramアカウントでは、商品系のまとめが多数投稿されています。

ベストコスメを受賞した、ブランドイチオシのアイテムに関するまとめや「みんなが選んだ〜」というまとめを積極的に作成して、サボンのアイテムを普段から利用しているユーザーをうまく取り込んでアカウントを盛り上げています。

Instagramガイド サボン

北欧、暮らしの道具店

北欧インテリアが好きな層から絶大な人気を集めている北欧インテリアの専門店、「北欧、暮らしの道具店」。

「北欧、暮らしの道具店」を運営する株式会社クラシコムはオウンドメディアの活用などWebマーケティングの活用がうまいことで知られていますが、Instagramも積極的に活用しています。

まとめで公開されているコンテンツは2つのみとまだまだ少ないですが、一つ一つのまとめに対して丁寧にコメントが掲載されているので、小売店などは非常に参考になる活用事例となっています。

Instagramガイド 北欧暮らしの道具店

まとめ

Instagramのガイド機能は、企業アカウントで是非活用したい魅力的な機能です。ガイド機能を使って定期的にまとめを作成することで、より魅力的でユーザーにとって分かりやすいアカウント運営を行うことができるでしょう。

ガイド機能を積極的に活用できている企業はまだそれほど多くないと感じます。そのため、ガイド機能を積極的に活用していけば、より多くのファンを獲得できる可能性が高いです。

ガイド機能を活用して有効なアカウント運用がしたい、最新機能をどう使ったらよいか分からないなど、Instagram運用に関してお悩みや疑問がありましたら、オリナスまでお気軽にお問い合わせください!

お気軽にお問い合わせください

サービスに関するお問い合わせ、ご質問、ご不明点などございましたらお気軽にご連絡ください。
課題やニーズをお持ちの場合には、当社より無料で企画提案を行わせていただきます。

お電話でのお問い合わせ

03-6382-6840

営業時間:平日10:00~18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム