資料
ダウンロード

お問い合わせ
フォーム

メニュー

TikTokを始めよう!アカウント登録、投稿方法を解説

2022.2.22 TikTok

2021年10月時点での国内ユーザー数が1,690万人を突破したTikTokですが、近年では個人だけでなく、化粧品やアパレル、飲食店などの企業がアカウントを持ち、自社製品やサービスなどのアピールを行っています。今回はそんなTikTokについて、基本的な使い方から具体的な編集方法、企業の活用事例を解説いたします。「ずっと気になっていたけど実はまだ始められていない」「動画となると編集が大変そうでハードルが高い」と感じられる方、こちらの記事を参考にぜひ一緒に初めてみましょう。

こんなお悩みありませんか?

・他の業務との兼務でTikTokをやりたいけれど手がまわらない

・TikTokで広告配信したいがやり方が分からない

・どのような発信をしたら良いか分からない

1,000件以上の企業様のSNSマーケティングを手掛けてきたオリナスが、企業目的に合ったSNSの選定から自社の強みを生かせるコンテンツの企画までどのようにサポートしているのか、プランやこれまでの実績について資料にまとめました。

そもそもTikTokとは?

「TikTok(ティックトック)」は15秒〜3分の短尺動画を作成・投稿できる動画プラットフォームです。アカウントを持っている人は動画の速さを変えたり、アプリの中に用意されている効果や装飾を活用して誰でもオリジナルな動画を作成できます。

また、TikTokのカメラには顔のサイズを変更したり、肌をキレイに修正できる機能、フィルター機能も豊富にあるため、自身の顔を出すのは恥ずかしいという方にとっても気軽に活用できます。

こうして作成した動画にBGMとして曲をつけられるのも大きな魅力です 。2018年10月には音楽聞き放題サービスの「AWA」との業務提携がされることになり、同サービス内から約25000曲の音楽を使用できるようになりました。

TikTokの始め方

それではここから、TikTokのは始め方を解説していきます。

アカウントを登録する

まずはアカウント登録をしましょう。アカウント登録はメールアドレス又は電話番号とSNSアカウントで登録する方法、2種類あります。

メールアドレスと電話番号で登録する場合

1.TikTokのアプリをダウンロードします。

2.アプリを起動後内容を確認し「同意して続行」をタップしましょう。

3.次に好きなカテゴリーを選ぶ画面が表示されるので、興味関心のあるカテゴリーを選択しましょう。特に思いつかない場合は右上の「スキップ」をタップすることで次のページに進むことができます。

TikTokの始め方1

4.画面の右下にある「マイページ」をタップしてアカウントの登録を行います。

5.「登録」ボタンを押すと、どの方法で登録するのかを選べるので一番上の「電話番号、またはメールアドレスで続行」をタップしましょう。

TikTokの始め方2

6.生年月日を選択し、「次へ」を選択します。選択すると電話番号かメールアドレスを入力する画面に切り替わります。

7.メールアドレスか電話番号のいずれかを入力しましょう。

TikTokの始め方3

8.次にパスワードを設定する画面に移動します。

9.TikTokでは、数字、文字、特殊文字(@マークなど)の3種類を組み合わせてパスワードを設定する必要があるので注意が必要です。

10.入力できたら「次へ」をタップします。最後にユーザー名を決めたら登録完了です。

TikTokの始め方4

SNSアカウントで登録する場合

1.各SNSアカウントで登録する場合は、登録方法の選択画面で自分が登録したいSNSを洗濯します。

2.例としてTwitterを選択すると、Twitterの画面に移行する許可を求められます。「開く」をタップし、設定画面へ移動します。

TikTokの始め方5

3.移動した画面上にてアカウントのアクセス許可が必要になります。内容に不備がないことを確認し、「アプリにアクセスを許可」をタップしましょう。

4.許可後、画面がTikTokに戻るので、引き続き生年月日から設定を行っていきます。

TikTokの始め方6

 動画投稿の方法

アカウントの開設ができたところで、ここからは実際の投稿方法について解説いたします。

1.TikTokのアプリを開き、画面の真ん中下にある「+」ボタンを押します。

2.撮影画面に切り替わったら、中央の赤いボタンを押して撮影、または画面下右側にある「アップロード」をタップしてカメラロールから画像、動画を選択することも可能です。

3.カメラロールから投稿したい動画や画像を選択し、右下の「次へ」をタップします。

4.タップするとBGMの設定や動画の長さを調整する編集画面になります。画面中の「おすすめの楽曲」で動画のバックに流す音楽を選ぶことができ、「クリップ調整」で動画のトリミングができます。

5.設定をし終えたら右上にある「次へ」をタップします。

TikTokの始め方7

次の画面では動画の編集が可能です。画面の雰囲気を変えるフィルター機能や動画内の音声を拾って自動で字幕を作成してくれる字幕機能など、様々な機能を活用することで印象的な動画を作成することができます。

フィルター画面全体の色合いやトーンの変更
クリップ調整動画の長さの変更、動画のトリミング
音声効果動画内の音声に効果を加える 例:声のトーンを高くするなど
アフレコ撮影した動画に音声を追加
字幕動画に字幕を追加。動画内の音声を拾って自動で字幕を作成してくれる
ステッカー動画の好きな部分にステッカー追加
エフェクト画面全体に動く効果を追加 例:画面全体に星を飛ばすなど
楽曲楽曲の変更・追加

⑦編集が終わったら、右下にある「次へ」をタップします。

⑧最後に動画の説明を書き込み、画面右下の「投稿」ボタンをタップすれば動画投稿の作業は終了です。

TikTokを活用している企業事例

デフォルトの編集機能だけではなく、もっと自社オリジナルな動画を作成したいという企業様におすすめな事例をご紹介いたします。

メイベリンリップ(日本ロレアル株式会社 メイベリン ニューヨーク)

大手化粧品メーカー「メイベリン ニューヨーク」から発売されている「メイベリンリップ」は「#落ちないリップチャレンジ」というハッシュタグチャレンジで合計約1360万再生されてた人気コンテンツです。動画の中でTikTokを多く見る中高生などの若年層をターゲットに同世代の女性たちが出演し、エフェクトやオリジナルのスタンプを用いて商品の強みやカラーバリエーションの豊富さを演出しています。

TikTok 事例1
#落ちないリップチャレンジハッシュタグに関するTikTokの動画

 移動式チュロス屋「CHURROS AVENUE」

「CHURROS AVENUE」は大学生カップル2人が経営しているお店で、店名の通り主にチュロスを中心に販売しているお店です。飲食業だとTikTokの投稿は「美味しい」をアピールすることに重きを置かれるがちですが、「CHURROS AVENUE」の投稿は店舗やチュロスのカラフルさを活かした動画づくりを意識しており、ユーザーからのコメントも「おもしろい」といった声が多いです。

そしてこのお店はTikTokの動画投稿により移動販売式の店舗でありながら、訪れるお客さんの8割以上がTikTokを見たという人達であり、地元だけでなく全国からの集客に成功しているお店といえるでしょう。

TikTok 事例2
CHURROS AVENUE (@churros_avenue) TikTok | CHURROS AVENUEさんのTikTok最新動画をチェック

ファッションブランド WEGO

中高生から大学生に愛されているファッションブランドWEGOの公式TikTokアカウントでは、自社ブランドの服を紹介することがメインですが、トレンドの着こなしの紹介やユーザーからの質問に答えた商品の紹介など、ユーザーとコミュニケーションをとりつつ、ニーズに合わせた投稿が特徴です。

また、人気のインフルエンサーやアーティストとのコラボ動画も多く、投稿された際には他の動画よりも再生回数が多くなったり、インフルエンサーが服を着用することでユーザーが興味を持つきっかけにも繋がっています。

TikTok 事例3
WEGO公式 (@wego_official) TikTok | WEGO公式さんのTikTok最新動画をチェック

まとめ

ユーザーの動向やニーズによって次々と進化するTikTok。動画を活用したマーケティングはTikTokのどこでも観れる手軽さやTikTokの投稿がきっかけで商品の購買に繋がる「TikTok売れ」など、ユーザーにとって、とても身近なSNSです。弊社では動画の作成から企画、運用、ハッシュタグチャレンジや広告配信までご支援可能ですので、もし何かお悩みがありましたらお気軽にご連絡ください!

こんなお悩みありませんか?

・他の業務との兼務でTikTokをやりたいけれど手がまわらない

・TikTokで広告配信したいがやり方が分からない

・どのような発信をしたら良いか分からない

1,000件以上の企業様のSNSマーケティングを手掛けてきたオリナスが、企業目的に合ったSNSの選定から自社の強みを生かせるコンテンツの企画までどのようにサポートしているのか、プランやこれまでの実績について資料にまとめました。

お気軽にお問い合わせください

サービスに関するお問い合わせ、ご質問、ご不明点などございましたらお気軽にご連絡ください。
課題やニーズをお持ちの場合には、当社より無料で企画提案を行わせていただきます。

お電話でのお問い合わせ

03-6382-6840

営業時間:平日10:00~18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム